失敗 脱毛器

失敗脱毛器

脱毛器の失敗談

家庭用脱毛器を購入して失敗した人も多いみたいです。
例えば、本体価格が安かったのにカードリッチがめちゃめちゃ高かったのでお金がかかってしまった…、脱毛効果があるとかいてあったのに全然効果がなかった…など様々な口コミサイトの評価などで簡単に購入を決めてしまうと、失敗する恐れがあるのでしっかり内容を確認してから購入しましょう!

ここでは脱毛器の購入の失敗談を紹介していきます!役立ててみて下さいね!

フラッシュ脱毛よりレーザー脱毛の方が効果があると聞いたので、レーザー式家庭用脱毛器を購入!
さっそく照射してみたら…痛すぎる!激痛が走りました!我慢をしてやっていましたが濃い毛が生えているワキは痛みが増して我慢できませんでした。
こんな事ならフラッシュ式の痛みがほとんど感じられない物を購入すれば良かったと後悔。(はるな/20代 女性)
本体価格が安いフラッシュ脱毛器を購入!でも数回照射したらもうカードリッチの容量切れ!
その脱毛器はカードリッチ1つに対して1000発程度しか容量がありませんでした!
何回照射できるのかとかもっと詳しく調べて購入すればよかった…。本体価格に騙されてはいけないと知りました。
(メグミ/30代 女性)
失敗というほどでもないかもしれませんが、一昔の脱毛器を購入したので照射範囲が最新の物と比べると非常に狭い!
照射面積が狭い=照射回数が増えるという事なので、コスト的にもあまりよくありません。
効果は見られていますが、今後使って行くと考えると最新の脱毛器に買い替えようかと検討しています。
(チエ/40代 女性)
僕は髭が濃く量も結構あり、毎日カミソリで毛の処理をしていましたがカミソリ負けをしてしまい肌が酷い状態に。
なので、脱毛をしようと自宅でも手軽にできる家庭用の光脱毛器を購入!
しかし説明書を読むと顔の使用は禁止となっていたのです!
そんな事あるのかと愕然としてしまいました。
今は髭などもちゃんと脱毛可能な脱毛器を使って手入れしています。>(まさはる/30代 男性)

見極めるポイント

☆カードリッチについて!
1カードリッチにおける照射回数・カードリッチが交換できるかなど。
☆照射可能部位!
処理したい部位が照射できるかどうかをきちんと確認しておく事!
とくに顔周りは脱毛器により照射できない製品も多いです。
☆脱毛を継続していけるか!
まず痛みです。レーザー脱毛より光脱毛の方が痛みは少ないです。
次に照射する際、機械が重たくないか?使いやすいか、音はどの程度あるのか?など!脱毛機器により様々です!

この様に失敗しないためにもきちんと脱毛器の性能を知る必要がありますね!

私がトータル的におすすめするのは最新の家庭用光脱毛器 KE-NON です。
1カードリッチには約4万発分照射が可能だし、最新の機器なので重さ・音・痛みはどの家庭脱毛器よりも優れていると思いますよ!
照射可能部位も男性のヒゲや、まゆげなど顔周りもしっかり脱毛できます☆

ホーム RSS購読 サイトマップ